aboutme
works
diary
contact
hirasawa.com
diary
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED LINKS
イラストレーター・平澤まりこの日記
<< ペーパーバッグをつくるワークショップ開催 | main | すてきなあなたに 発売です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひさしぶりの福岡
この夏はなんだか旅づいていて
先日はLEEの連載の取材で福岡にいってきました。
訪ねたのはオブジェ作家の恩塚正二さんと、
やはりオブジェを作られる岩田美智子さんのアトリエ。

取材に伺うのは、会いたいと強く思っている方ばかりだから、
いつも緊張します。
こんなにいろんな方と会ってきたのにいまだに慣れません。
お会いできてうれしいのと、
大好きな作品が生まれる現場にいる高揚感で
すごくテンションが上がってしまうのですね。

だからいつも、ちゃんと話が聞けたかな、、
と不安になるんだけど
家に戻ってからペンを手にゆっくり思い出していくと
じわりじわりと響いた言葉や、
そのときの感覚が浮かび上がってくるんです。
毎度のことだけど、この作業がおもしろいなと思います。

LEEの11月号と12月号に掲載されますので
どうぞお楽しみに。



おもしろい素材を使った作品づくりつながりで
ひとつ展示のおすすめを。
いまクラスカのギャラリーDOで開かれている
「鳩時計 push me pull you 澄 敬一の仕事」 展

以前、池尻で澄さんが開かれていたお店 push me pull youは
夜ごと個性的なクリエーターの集まるふしぎな空間でした。
まだ絵の仕事をはじめたばかりだったわたしは
澄さんの淹れてくれたコーヒー片手に
みんなの話をただおとなしく聞いているくらいだったけど、
ものづくりっておもしろいな、なんて漠然と思ったりしていました。

展示された作品は独創的だけれど
かたくるしい難しさはなく
時をかさねた素材それぞれのおもしろさと
やわらかな発想のおもしろさ、
澄さんの凛とした姿勢が感じられました。

9/7まで開催されています。

| 旅行 | 15:02 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 15:02 | - | - |