aboutme
works
diary
contact
hirasawa.com
diary
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED LINKS
イラストレーター・平澤まりこの日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人生万歳!
 

週末、朝ごはんを食べたあと
散歩がてらガーデンシネマで映画をみる、
というのがなんとも週末らしくてよかったんだけど
先月ついに閉館・・・さみしいです。

最後の数週間は人気のあった映画を再上映していたので
それを目的に行ったら時間が合わず、しかたなく(失礼!)
となりで上映していたウッディアレンの「人生万歳!」を観ました。
そうしたら、これがおもしろかった!

NYを舞台に、偏屈で利己主義で厭世的な物理学者ボリスと
若い家出娘メロディが恋に落ちて、、という話なんだけど、
この老いぼれ親父がウッディそっくりで、シニカルで
軽快で、アメリカ人の悪口は当を得ていて、
映画館ではかなり笑いが起こってました。

でもかっこつけてないところがかっこいいんだよなあ。
弱くて、もろくて、意地っぱりで
まあこんなでもそれなりに幸せにやってるよ、っていうのが
観てるこっちもホッとさせられるのでした。

そして初めはおバカさん扱いされていたメロディがボリスに
「あなたが言うようにこの世の中は狂っていて、
どうしようもないけど、それでも私は誰かと繋がっていたいのよ」
というようなことを言うのです。
うん、みんな何だかんだいったって
ひとりじゃ生きていけないんです。

まだやってるところもあるみたいなので
色々考えすぎちゃってちょっと疲れてるなぁ、という方はぜひ!


後日、なんだか他のウッディ作品も観たくなって
再上映のほうで「さよなら、さよならハリウッド」を観たら
これまた同じような流れのストーリーで苦笑。。
天才もいろいろ悩みながらがんばってんだなぁ
なんて思いながら楽しみました。

でも「インテリア」みたいな作品もあるかと思うと
その振り幅には頭が下がります。
ずっと続けることってやっぱりものすごいことですね。

ガーデンシネマはなくなったけど、
目黒の至宝「目黒シネマ」はずっと続いてほしいなぁ。。






| 観たもの | 11:05 | - | - |