aboutme
works
diary
contact
hirasawa.com
diary
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED LINKS
イラストレーター・平澤まりこの日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人生の船出
週末、もみじ市にお越し下さったみなさん
寒いなかありがとうございました。
今年は3人でなんだか心強く、とっても楽しかったです。

スタッフの方々、お疲れさまでした。
打ち上げで北島さんが「天気がさ、天気がさ」ってなんども
ほっとした目でくりかえしてるのを見て、
グッと胸が熱くなりました。本当にお疲れさまです。

そして たいそうなタイトルを付けましたが、
明日10/28〜11/8まで旅に出ます。
人生の大きな節目になるであろう旅。。

帰ってきたらご報告いたします。
お仕事関係の方々には
少々ご迷惑をおかけしますが、
よろしくご理解のほどを。

では、行ってきます!

| 旅行 | 23:07 | - | - |
なつやすみ
 すっかりごぶさたしてしまいました。
西表島と竹富島に行ってきました。
ちょっとだけ旅日記です。

沖縄に行ったらぜったいに食べたくなるのが「ぜんざい」!
外で食べるのがまた気持ちいいんですよね。
詳しくはこちら→

西表のジャングルでは川にしめ縄のように掛かった
巨大な蔓植物(マメ科)が。ありがたい感じです。
こんなところをジャブジャブと渡りつつ探検。

途中で拾ったサガリバナという花。
夜にしずかに咲いて、朝には散ってしまうそう。
これがマングローブの森にたくさん落ちていた風景は幻想的。

こんな景色に心をうばわれて過ごした南の島の時間。
いっぱいパワーをもらって、体中がクリンナップされた感じ。
旅ってやっぱり大事。いつも風通しよくありたいです。


さて新宿OZONEの展示がいよいよ9/28までとなりました。
また新たにLEEのブログに載せていただいたので
こちらも参考まで。
ぜひ見に来てくださいねー


| 旅行 | 19:48 | - | - |
お伊勢さん
 

先日、取材で伊勢神宮に行って参りました。

ここの空気の心地よさには
なんともいえない温かさがあって大好きです。

驚くほど大きな杉の木は悠々と佇んで、
なんだかやさしく見守っていてくれるみたいな気がします。

なかでも気になる木と写真を撮ってもらいました。
お参りの人手が多かったので
その人たちが行き過ぎるのを待つあいだ
じっと木に手のひらをつけて待っていました。
見上げたその木肌は青々と苔むしてしっとりとしています。
でもずいぶん長いこと触れていた手のひらは
不思議なほどジンジン、ポカポカしてきました。

生きてるんだなぁ、何百年も。
思わず「ありがとう」とつぶやきました。

ここにある気の遠くなる年月を思うと
私たちなんてひよっこもいいところで、
偉そうなことなんて何ひとつ言えないなあ、と思いました。

柳宗悦さんの心偈(ココロウタ)のなかに
いつも私のなかにあるうたがあります。

「今日モアリ オホケナクモ」

そんなことを また実感した旅でした。


この旅のもようは天然生活11月号に掲載されます。
いま発売中の9月号のなかにも登場していますので
よろしければ見てみてください。

| 旅行 | 10:11 | - | - |
ただいま。

 ぶじに帰って参りました。

友人たちに会ってまずいわれるのが
「やけたねー」ってひとこと。
そのあと「いい感じにやけてる!」
と付け加えてくれます(笑)

これはまさにトスカーナ焼け。
バカンスを満喫してきたような、
そんな感じに見えるみたい・・・

バカンスではなかったけど、
本当にいいお天気、いい出会いに恵まれて
すばらしい日々を過ごすことができました。

呼吸するたび
体中にいろんな感覚をすいこんでいくような
そんな日々でした。

イタリア、
早くまた訪ねたいです。
くわしくはまたおいおい書いていきますね。

旅でお世話になったみなさん、
本当にありがとうございました。
ぜったいにいい本、つくります。
楽しみに待っていてくださいね!

Ciao Ciao !!





| 旅行 | 23:40 | - | - |
Firenze !


すばらしき田園風景をあとにして、
いよいよフィレンツェにやってきました。

職人のまちとも言われるここフィレンツェでは
ものづくりをしている方たちを訪ね、
いろんなお話をきかせてもらっています。



この方は Roberto Ugolini さん。 

とても素晴らしい靴を作る職人さんです。
ここの一足ができるまでの工程をお聞きしたら
気が遠くなりそうな丁寧さでした・・・。
初めての人がオーダーしてから靴を手にできるまでは
約半年・・・さすがです。




彼女はジュエリーデザイナーのTamaちゃん。

フランスとイタリアのハーフで、とても美人なのに
気さくで、表情豊かで、面白い女の子なの!
バッグを作る日本人の女の子と、
やはりアクセサリーをつくっている男の子と
3人でアトリエをシェアしていて、 もうすぐお店を開くとか。

みんなやりたいことにしっかり向かっていながらも
どこか気張りすぎていなくて、いいな。
 
すてきな出会いがつづいています!


| 旅行 | 06:01 | - | - |
Toscana
 

Toscana no totemo furui machi ni kite imasu.
(kyou mo ROMA-ji de tomizurakute sumimasen....
Raishu niha nihon-go de kakeru youni narimasu node!)

kono buta tachi ha mukashi kara kono atari dake ni ita
hinshu de, ima ha kanari kichou nano datoka.
hiroi shikichi ni houboku shite katte imasu.


chotto kowai kedo,chotto waratte iru mitai...

kono atariha tani ga ari, oka ga atte
sono kifuku ga totemo subarashii nagame nandesu.



Miyazaki Hayao eiga no sekai mktai desu.
| 旅行 | 20:35 | - | - |
Buon giorno !

Ciao!
Italia ni kite 10-ka ga tachi mashita.
Naka naka blog wo koushin dekizu sumimasen deshita!

Goran no toori, internet ga umaku tsunagaranai youna
tokoro ni kite iru monode, nihon-go ga kakezu
yomidurakute gomen nasai !

hajime no 1shukan ha, Milano kara 1jikan kurai no tokoro
ni aru agriturismo ni taizai shite imasita.

tottemo ii family de, ristorante mo keiei shite iru node
watashi mo otetudai shinagara sugoshite imashita.


tonikaku nodoka de, kata no chikara ga
dondon nukete iku youna sonna tokoro desu.

kazoku ga tottemo nakayoshi dakara,
igokochi ga yokute, aa zutto konna kurashi wo surunomo
iina- nante omotte shimaimashita :-)

| 旅行 | 01:04 | - | - |
イタリアへ!

GWのワークショップに参加してくださったみなさん
ありがとうございました。

今回はお母さんへのプレゼントだったんだけど、
あんなのもらったら、ちょっとウルッときちゃいますね。
今回も傑作がいっぱいでした。


さてお仕事も一段落して、
あさってから私はイタリアへと旅立ちます。 

田舎のアグリツーリズモに泊まり、
いろんな経験をしてきたいと思います。
あたまのなかであれこれ描いてみようとしても
あまりにも予測がつかないので
もうすべては行ってからのお楽しみ!

この滞在記は来年の春に刊行する予定ですが、
現地からブログの更新もしたいと思っていますので
どうぞ見守ってくださいね。

なにせ今回はまるまる1ヶ月行ってきます!

お仕事関係のかたにはご迷惑をおかけしてしまいますが、
なにかございましたら
info@hirasawamariko.com までお願いします。
(帰国予定は6/8です)

さて今度はなにに出会えるのかなあ。楽しみ楽しみ!

ではでは行ってきます!


| 旅行 | 20:15 | - | - |
モロッコから帰りました!
先週までモロッコ&パリに行ってまいりました。

モロッコよかったです。
人は陽気だし、空はぴかぴかに青く、光が澄んでました。

現地に住んでいる方(同い年の日本美人!)のおかげで、
お家で特製クスクスをごちそうになったり、
現地の人たちの市場に連れていってもらったり、
職人さんの働く仕事場も見学させてもらったりして、
やっぱり観光より暮らしの見える旅が好きだなあ、と
あらためて思いました。
といいつつ観光もしっかりして、
ラクダに乗ってサハラ砂漠も満喫してきましたよ。

マラケシュをメインに滞在したのですが、
街を少しはなれると色とりどりの春の花が咲き乱れる草原が広がって、
羊やヤギ、牛がいっぱい放牧されていて
本当になにもないなかポツリと少年が佇んで世話をしていたりして、
自分の生活とはかけ離れた世界がそこにはありました。
いろんな今が、同時にあるんだな、とぼんやり考えました。

パリではカルダーの展示を見ました。
というかこの開催日に合わせて日取りを変えたほど
楽しみにしていたのですが、やっぱり素晴らしかった。
うん、この人の表現力、ホントにスゴイです。
生で見て、揺さぶられました。
7/20までやっているので機会があったらぜひ。
ポンピドゥセンターです。


旅はいっしょに行く人によっても
まったく違うものになりますよね。
ひとり旅ともまた違ったものがあります。
今回も旅の友にいい刺激をいっぱい感じて、
これからの生きるヒント、描くヒントいっぱいもらいました。
いつもながら、やっぱりすべてにありがとうです。

| 旅行 | 01:10 | - | - |
ひさしぶりの福岡
この夏はなんだか旅づいていて
先日はLEEの連載の取材で福岡にいってきました。
訪ねたのはオブジェ作家の恩塚正二さんと、
やはりオブジェを作られる岩田美智子さんのアトリエ。

取材に伺うのは、会いたいと強く思っている方ばかりだから、
いつも緊張します。
こんなにいろんな方と会ってきたのにいまだに慣れません。
お会いできてうれしいのと、
大好きな作品が生まれる現場にいる高揚感で
すごくテンションが上がってしまうのですね。

だからいつも、ちゃんと話が聞けたかな、、
と不安になるんだけど
家に戻ってからペンを手にゆっくり思い出していくと
じわりじわりと響いた言葉や、
そのときの感覚が浮かび上がってくるんです。
毎度のことだけど、この作業がおもしろいなと思います。

LEEの11月号と12月号に掲載されますので
どうぞお楽しみに。



おもしろい素材を使った作品づくりつながりで
ひとつ展示のおすすめを。
いまクラスカのギャラリーDOで開かれている
「鳩時計 push me pull you 澄 敬一の仕事」 展

以前、池尻で澄さんが開かれていたお店 push me pull youは
夜ごと個性的なクリエーターの集まるふしぎな空間でした。
まだ絵の仕事をはじめたばかりだったわたしは
澄さんの淹れてくれたコーヒー片手に
みんなの話をただおとなしく聞いているくらいだったけど、
ものづくりっておもしろいな、なんて漠然と思ったりしていました。

展示された作品は独創的だけれど
かたくるしい難しさはなく
時をかさねた素材それぞれのおもしろさと
やわらかな発想のおもしろさ、
澄さんの凛とした姿勢が感じられました。

9/7まで開催されています。

| 旅行 | 15:02 | - | - |